2020年12月

年越しの準備

神棚のしめなわを新しくする 12月30日我が家では神棚のしめなわを新しくする日です。29日は「9」の付く日「九」が苦につながると言うことで避け、12月31日は一夜飾りであるとしてやはり避けます。両日以外の12月27、28、30日あたりに新しいしめなわを飾るのが良いとされているので30日にしめなわを新しくしました。神棚には「ごぼうしめ飾り」を飾ります。向きは向かって左側にしめなわの細い部分が来るよう […]

柚子茶と金柑

柚子茶は風邪予防に効果絶大! 寒い冬を越すために花の妖精が柚子茶を作ってくれました。寒い冬は風邪を引きやすいので風邪予防に柚子のマーマレードを熱々のお湯で割ってふーふーしながら頂きます。柚子の甘酸っぱさと皮のほろ苦さが美味しいんですよね。もちろんパンなどに塗って食べても美味しいですし、ヨーグルトと混ぜて食べるのもいいですね。就寝前に飲むと体がほっかほか温まってよく眠れます。 自家製柚子茶の作り方 […]

冬の花シクラメン

シクラメンのかほり 「真綿色したシクラメンほど清しいものはない、出逢いの時の君のようです、ためらいがちにかけた言葉に、驚いたように振り向く君に、」なんて口ずさみながら軽トラを運転して仕事に向かった。何故、こんな昔の曲を口ずさんだかというと、我が家の玄関に華やかに彩っている「真っ赤なシクラメン」が飾ってあったので、無意識に口ずさんでしまったようです。真っ赤なシクラメンは「嫉妬」という花言葉が一般的に […]

Merry Christmas

今年のクリスマスイブは、数年ぶりに花の妖精と一緒に過ごしています。昨年も一昨年も仕事でイブもクリスマスも一緒に過ごせず、LINEでメリークリスマスってやりとりだけしたのを覚えています。今年のイブはほんと久しぶりに一緒です。特別に何かイベントするわけでもなく、一緒に過ごしているだけなんですが、なんか嬉しいんですよね。 メリークリスマス

邪気祓い効果抜群のサボテン

サボテンを置いた方がいい場所、置いてはいけない場所 花の妖精が言うには「サボテン」はその尖った針やトゲによって邪気や運気をはねのけるそうです。但し吸収する力も持っているとのことです。サボテンは強いパワーを持っているがゆえに悪い運気だけではなく良い運気もはねのけ吸収するので、扱いには注意が必要なんだとか。インテリア的には鬼門、裏鬼門に関係なく配置してしまいがちなのもサボテンなので、気をつけたほうがい […]

Air Energy 2020.12.22 Morning

風の時代の朝焼け グレート・コンジャンクションが起こった12月21日冬至の夜が明けて太陽が登りました。「地の時代」から「風の時代」への幕開けです。今朝も花の妖精に見送られて仕事に出かけました。今日も無事に花の妖精の元に帰れますようにと手を振りながら。都会にいた頃は気にもとめていなかった空の景色、こんなにも好きだったなんて思ってもみなかった。あまりにも綺麗な朝焼けだったので撮ってみました。 あたり一 […]

2020年12月21日冬至を境に時代が変わる

古民家田舎暮らしの冬至の朝 身支度整え外に出てみたら、すでに花の妖精が凍りついた車のフロントガラスにお湯をかけてくれていました。さすが気が利きますね。エンジンをかけ、しばらくはそのままにして車が温まってから仕事に出かけました。花の妖精が車の出入り口で左右確認して送り出してくれました。バックミラーに手を振る姿が映っていたので、ハザードランプ5回点滅したのですが「あいしてる」って伝わったかな?あっ!ハ […]

軽トラ購入は正解か?否か?

軽トラを購入するかどうか悩んでいる方へ 都会であれば車を購入しようと思った場合、どの普通乗用車にするか悩まれるかと思います。田舎の場合は、その選択肢の一つに「軽トラ」が入る場合があります。我が家の場合、古民家ゆえに自分達でDIYすることが多く、その材料(コンクリートブロックや砂、砂利、木材など)を購入したり、いらなくなった不用品で回収してもらえない大型ゴミ(畳やベットなど)をクリーンセンターなどに […]

DIY自分で出来るシロアリ駆除予防対策

床下に潜ってシロアリ駆除剤を散布した 休日の午後、お隣さんの家がシロアリ被害に見舞われたとのことで、大工さんが床や壁を剥がしているところに遭遇しました。その日は、我が家と田んぼの境目の「土留め」を花の妖精と一緒に「D.I.Y」しているところでした。花の妖精が切り株のところで何か小さな虫がいるのを発見!切り株の根元をスコップで穿り返してみたらすぐに崩れるほど根のところがスカスカになっており、よく見て […]

山茶花の花がら摘み

次々と花を咲かせる花がら摘み 花が咲き終わると花びらが変色し、しおれて花がらになって残ります。そのままにせず花がらを摘み取ると、山茶花は次々と新しい花が咲きます。枯れた葉もしおれた花も摘み取っておきましょう。そうすると花いっぱいの姿になります。何故ならしおれた花も養分を吸い取るので残しておくと新芽や新しい花の邪魔になるからです。 我が家の生垣は、花の妖精がこまめに切り戻し剪定や透かし剪定をしている […]

越冬ミツバチ

ミツバチの冬の過ごし方 寒くなってきましたね。今年もあとわずかとなりました。我が家の庭ではミツバチたちが冬越えの準備のため、花粉や蜜を一生懸命に採取している姿が見られます。ミツバチたちは巣に花粉や蜜を蓄え、女王バチを中心に働きバチが体を寄せ合い蜂球を作ります。そして細かい羽ばたきで熱を起こし暖め合ているのです。そのため冬でも巣の中は30度前後に保たれているんだとか。すごいですね自家発電です。 花粉 […]

2020年の冬至はいつ?

ゆずの開運風呂で運気アップ! 帰宅するとキッチンのテーブルの上にゆずが置いてありました。花の妖精が冬至の準備を始めたようです。冬至にゆず風呂に入る風習がありますが、みなさんはいかがですか。今年の冬至は12月21日の月曜日だそうです。もれなく我が家も冬至には「開運ゆず風呂」に入って運気アップを図ります。冬至は、一年でもっとも昼の時間が短い日で太陽の力が最も弱くなる日、しかし冬至を境にゆっくりと日が伸 […]

ヤドカリ お引っ越し

ヤドカリの中身ってどんなかな? 「今はもう秋〜誰もいない海〜知らん顔して〜人がゆきすぎても〜私は忘れない〜海に約束したから〜つらくても〜つらくても〜死にはしないと〜(トワエモア)」なんて歌が聞こえてきそうな海の波打ち際で、ヤドカリの引っ越し真っ最中に遭遇しました。現在の貝殻よりも一回り大きい貝殻にお引越しのようです。ヤドカリの中身って見たことないんですが、皆さんは見たことありますか?どんなふうにな […]

にわににわとり

明けの鳥と呼ばれる縁起の良い神の使い 今年の6月初旬から「コケコッコー」の鳴き声が夜中の3時くらいに響き渡るようになりました。まだ陽が昇らないのに早すぎるだろ!ニワトリを飼い始めたお家が近所にあるのか?しかしワンちゃんや猫ちゃんではなく、なんでニワトリ?あまりにも予想だにしない時刻の「コケコッコー」に「いつか食ってやる!」と殺意をおぼえた初夏の頃、我が家の庭に何やら不審な姿が出没し始めました。 な […]

Garden flowers 

庭花の見頃も終わりかな 初冬の候、冷気日ごとに加わり、日に日に寒さも厳しくなるこの頃ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。現在、我が家の庭花は「菊」の花々で賑っております。どれもこれも綺麗な色で目を楽しませてくれていますが、「見頃」がそろそろ終わりそうな気配ですので、枯れる前に綺麗なところをお届けできればとスマホ片手に撮ってみました。 菊の花のイメージ 菊の花といえば「仏様に供える花」のイメー […]

ペヤングやきそば「Apple-pie」

アップルパイ味のやきそば スーパーの食料品売り場で、場にそぐわない感じのパッケージが目に飛び込んできました。思わず手にとって見てみると「ペヤングやきそば」です。やきそばなのに何故?リンゴ、、、それも宇宙空間に浮かんでいるではありませんか。食べると意識が宇宙まで飛んでいってしまうということなのか?パッケージの下の方にはApple Pie twistと記載されています。すでにチャレンジされた方もいるか […]

ほうき草コキア

『Love Green Kochia コキア』 我が家の庭では、夏から秋にかけてとても可愛いらしいほうき草『コキア』が姿を現します。特に植えたわけではないらしいのですが、毎年あちらこちらに生えてくると花の妖精と焚き火大臣が言っております。いつも我が家の庭に遊びに来る鳥たちが種子を運んでくるのかもしれないと。。。そういえば、全国的に知られている秋田県の名産品「とんぶり」は、このコキアの実から作られて […]

ケサランパサランとは

我が家に舞い降りてきた『ケサランパサラン』 どこかで聞いたことないですか?『ケサランパサラン』。捕まえた人は幸せになる!という言い伝えがあるタンポポの綿毛のようなふわふわした不思議な生き物?一説には妖力を持つ妖怪だとも言われますが、その正体は未だはっきりせず未確認動物として扱われる場合もあるそうです。そんなケサランパサランが我が家に舞い降りてきたと花の妖精と焚き火大臣が大騒ぎしていたようです。帰宅 […]